【輸出一部再開】複数県からの食用生鮮殻付き卵について 20211027

  • HOME
  • お知らせ
  • 【輸出一部再開】複数県からの食用生鮮殻付き卵について 20211027

2021/10/27付けで次のとおり輸出検疫証明書の交付が一部再開されました。

対象地域 : 奈良県、大分県、和歌山県、滋賀県、広島県、岡山県、高知県、岐阜県、鹿児島県、富山県、徳島県、茨城県、栃木県

輸出地域 : 米国

対象物品 : 対象地域から輸出地域向けに輸出する食用生鮮殻付き卵

原因   : 鳥インフルエンザの清浄性が確認されたため

備考   : 詳細はリンク先の情報を参照

動物検疫所からの通知はこちら↓
家きんの畜産物の輸出

鳥インフルエンザ発生県からの輸出再開の状況