雑貨(大量アイテム)輸出通関サービス

※このページは輸出通関で困っている方に対して解決するためのページです。

日本から海外へ輸出しようと考えている商社様や代理店が非常に多く問い合わせも増えてきています。

そして、多くのお客様が同じ課題を抱えています。

現在足踏みしている商社様・代理店様は、このページで前進していただけたら幸いです。

 1.こんな事でお困りではありませんか? 

課題,悩み

雑貨(大量アイテム)の輸出は多くの課題があり、困っている方がたくさんいます。

皆さまは以下の様なことでお困りではありませんか?

✍輸出者様の悩み

  • アイテム数が多すぎて通関業者に断られた💦
  • 現在、通関業者に依頼しているが輸出通関に時間がかかっている💦
    そのせいでクレームが発生している💦
  • せっかく物量が多くなってきたのに、通関してくれるところがない💦

✍通関代理店様の悩み

  • 通関の依頼をいただいたが、人手不足のため断るしかなかった💦
  • 貨物量は魅力的だがアイテム数が多すぎて対応できない💦
  • アイテムが多岐にわたるため、熟練の通関士しか対応できない💦
  • 通関作業に人手が取られて、他の業務に支障が出ている💦

 2.アクセス・ジャパンが解決します! 

解決,喜び

✍すべて解決!

  • アイテム数が多くても対応可能です。
  • アイテム数が多くても短時間で通関します!
  • スピードが上がるのでクレームが激減します!
  • もっとも時間のかかる通関作業を弊社で対応しますので、人件費が削減できます!
  • 全体的なスピードがアップしますのでキャッシュフローが良くなります!
  • フォワーディングも含めワンストップでまとめて承ります!

✍輸出品目実績

弊社で取り扱ってきた商材の一例です。

Tシャツ セーター ワンピース ドレス
スカート パンツ 下着 ダウンジャケット
水着 帽子 マフラー スカーフ
サンダル ベルト バッグ
眼鏡 サングラス サプリメント
目薬 リップクリーム ハンドクリーム スキンケアマスク
歯磨き粉 シャンプー シリアル食品 青汁(粉末)
キャンディ お茶(粉末) インスタントコーヒー ふりかけ
海苔 味噌汁(即席) スマホケース ボールペン
釣具(ルアー・竿) 温度計(バッテリー無) シェーバー(バッテリー無) カミソリ
食器 水筒 包丁

上記は弊社が輸出した品目のごく一部です。

※野菜、果物、植物、和牛、日本酒などはそれぞれ法律(他法令)をクリアしなければなりませんので、別途ご相談ください。

 3.解決への道筋 

解決への道筋

✍365日営業!

弊社は成田空港で数少ない年中無休の通関業者です。

そのため、一般の通関業者が土日・祝祭日に休んでいる間に弊社は作業を続行しています。

GWや年末年始など長期休暇にも作業を続けるため、スピード感が違います。

また、弊社は水産物の輸入をメインとしています。

水産物はとにかく鮮度が命です。

午前中に成田空港に到着した商品を夕方までに通関して運送会社へ引き渡すことを日常的に行っています。

この通関スピードは水産物に限りません。

すべての商材に対して「とにかく早く!!」をあたり前に対応する通関業者なのです。

✍AIサポートシステム!

ソフトウェア会社と共同開発したサポートシステムを使用することで、作業スピードが劇的にUPしました!

輸出インボイスをシステムに読み込ませることで情報を蓄積し、過去の情報からHS CODE候補を抽出します。

最終的に通関士が整合性をチェックすることで正確性とスピードを両立しています。

今までは約300種類のアイテムの輸出申告書の作成に4~5時間要していましたが、現在では約1時間程度まで短縮しました。

また、情報を蓄積すればするほど精度が上がりますので、さらなる時間短縮を見込んでいます!

 4.依頼者様の作業 

梱包

依頼者(輸出者)様に対応していただく作業は以下のとおりです。

✍商品の梱包

IATA(国際航空運送協会)では「通常の取扱い状況下で安全に運送できる梱包を行うことと、通常の運送で発生するあらゆる事象に耐えられる梱包を行うことは、荷主の責任である」と規定しています。

航空会社はこの規定を前提としていますので、梱包の際には注意が必要です。

割れ物や精密機械類などは緩衝材を十分に使用しましょう。

❏個別梱包について

たとえば以下のように箱ごとに内容物が異なる場合

◎No1の箱

  • 衣類A、衣類B
  • 化粧品A、化粧品B
  • 食器A

◎No2の箱

  • 衣類C、衣類D
  • 化粧品C
  • 食器B、食器C

◎No3の箱

  • 〇〇E、◯◯F
  • ▢▢E
  • △△E、△△F

このように箱ごとに内容が異なる場合には各箱にNo(カートンナンバー)を記載します。

さらにパッキングリスト(次項で解説)で各箱に何が入っているのか明らかにしなければなりません。

なぜなら税関検査で特定の製品の現物検査を命じられた場合、どの箱に入っているかわからなければ全ての箱を開封することになります。

多大な費用が発生する上に、時間も要するため、個別梱包の際には注意が必要です。

✍書類の作成

輸出には「インボイス」と「パッキングリスト」が必要です。

「インボイス」は金額が記されている書類で、相手国側の輸入者に対する請求書になります。

インコタームズ、商品名、個数、単価、金額、合計金額を表記します。

「パッキングリスト」は商品の詳細です。

商品名、材質、個数、重量を表記します。

インボイスとパッキングリストの情報は重なる部分が多いので「INVOICE & PACKING LIST」といった内容に集約しても大丈夫です。

❏インボイスに記載すること

  • 輸出者名・住所・電話番号
  • 輸入者名・住所・電話番号
  • 品名、材質等※材質はHSコードを選定する上で必要になります。
  • カートン(ダンボール)個数
  • FOB商品価格(輸送費を除いた商品価格)

❏パッキングリストに記載すること

  • 輸出者名・住所・電話番号
  • 輸入者名・住所・電話番号
  • 品名
  • カートン(ダンボール)個数、カートンナンバー
  • 実重量(net weight)、梱包重量(gross weight)

書類サンプル(エクセル)はこちらです。ご自由にお使いください。
書類サンプル(xls) 記入例(xls)

 5.航空輸送で送ってはいけないもの 

主に危険品に該当する製品です。

運賃が高くなったり条件付きになるので、衣類などの一般品と一緒に送らない方が良いアイテムをご紹介します。

ライター用補充ガス ガスライター 酸素ボンベ 消化器
マッチ、炭 オイルライター 化粧品
(アルコール度数24%以上のもの)
液体接着剤
液体バッテリー リチウム電池 リチウム電池が入っている製品
※取外せばOK
殺虫剤
モバイルバッテリー 漂白剤 アルコール飲料
(アルコール度数24%以上のもの)
マニキュア
制汗剤(高圧ガス) 花火 カセットコンロ用ガス 農薬

これらの製品を輸出したい場合は別途ご相談ください。

 6.お客様の声 

😄アイテム数が非常に多かったので、申告書類の作成が大変だった。御社に頼んで非常に助かっている。(某通関代理店様)

😄他社で依頼したところ1週間時間が欲しいと言われたが、御社に依頼したらたった2日で申告書作成してくれた(某輸出者様)

😄トラブルで納期が遅れていたので通関のところで大幅な時間が短縮ができて助かった(某通関代理店様、輸出者様)

などなど

 7.まとめ 

雑貨はアイテムが多岐にわたるため、意図せずに輸出禁止品を選定してしまうことがあります。

輸出申告の段階で発覚すると商品を梱包から抜き取ったりしなければならなくなります。

その他にも思わぬトラブルが輸出には潜んでいます。

弊社では書類作成の段階から情報交換をさせていただき、事前に対応することで極力トラブルを避けれるようにサポートいたします。

また、野菜・植物・和牛・日本酒などの輸出に関しては個別で輸出方法をご提案いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせはこちら 

些細なことでも構いません。
お気軽にお問い合わせください。